横断歩道で目が合った女の子

横断歩道で目が合った女の子

おかあさんの笑顔が未来をかえる

未来へつながる、おかあさん塾

主宰 青山節美です。

 

目次

昨日のことです。

研修先に向かう途中

運転していると 先のほうに見える点滅信号で

小学生が手をぶらぶらさせて待っているのが見えた。

小学3年生か4年生くらい

変わらんだろう…  信号…

車もたくさん通ってるし渡れるのか?

っと思いながら

点滅信号ってことは 
押しボタンを押してない

延々と変わらないはず。

しかも、集団登校ではなく・・・
なぜか一人

気になる・・・・

スピードを落として… 

 
そのこと目が合ったので

ボタンを押すジェスチャーをしながら

「ボ・タ・ン」といってみた(^^♪

車は過ぎてしまいましたが…

彼女とは目が合った

バックミラーで見ていたら…  

その子が信号機の 押しボタンを押す姿が見えた。

で、さっきまで黄色の点滅だった信号が青になった。

彼女が渡ったかどうかは確認できなかったけれど

たぶん渡れただろう…

言ってみるもんだ、やってみるもんだ

見知らぬそのこと 目が合って
ジェスチャーで

伝えたいって思ったことが
通じた♪

すごくうれしかった。

声も発せず 知らないし
一瞬の すれ違い

うれしいね♪

ブログカテゴリの最新記事