これからぼ幼児教育がもとめるもの #1

これからぼ幼児教育がもとめるもの #1

ようこそ

しあわせなおかあさん塾

塾長の青山節美です

いつもありがとうございます

この回から、しばらくこれからの幼児教育が目指すものについてお伝えします。

いろいろ解釈して…たくさんの方が解釈していることを まとめて 皆さんにわかりやすくこれからの幼児教育が目指すものをお伝えできたらいいなと思っています。

幼児教育 から始まって 小中学校 高等学校と・・・ 続けて、要点をお伝えできたらいいなと思います。

2017年  幼児教育に関連する3つの法令が改訂/改定されました。
『幼稚園教育要領』『保育所保育指針』『幼保連携型認定こども園教育・保育要領』の3つが告示されたんです。

2020年から教育が変わるといわれていますが、2016年頃から幼稚園・小学校・中学校と順次新しい学習指導要領が実施されてます。

これらの内容を受けて幼児教育の基本資料の上記3つが見直されたのです。

イメージとしては、

幼児期から 学ぶことを意識して 教育する  というイメージでしょうか。

今回のすごいところは、幼小中高大 と幼児期から大学までが一度に改定されました。

”学びの連続性”を意識しています。

幼稚園は文科省管轄で 保育園は厚労省管轄に・・・
と別れていました。

以前メルマガでもお伝えしましたが

この違いとは大きいのです。

文科省管轄の幼稚園は 教育機関なんです。
保育園は保育・福祉施設なんです。

そこで働く職員の 資格・免許状も違いますし、履修する内容も違います。

幼児教育(文科省の幼稚園と厚労省の保育園)があって

そこから学校教育(文科省管轄)への接続がうまくいかなくて、小学校入学後「小1プロブレム」「中1ギャップ」ということが話題になってきました。

幼稚園に行く子供より保育園に行く子どもが増え 学校教育へ入る前の 準備段階が 少し急ぎすぎて・・または間に合わなく 小学生になっってしまう・・・ そんな気もします。

子どもも親も 教育の転換期に追い付いていないのではないのかなという印象があります。(個人的な感想です)

小学校から中学校も同じく。

小学校までの体制と高校入試を前提とした中学校の教育の体制に子どもも追い付かないのかもしれませんね・・・・

急にいろんなことが変わりますもんね。

でも、本当は、そんな急な変化は これから先もずっとずっとあるものです。

 

 

対応できる 精神力ももしかしたら必要なのかもしれないと思っています。

緩やかな変化が勿論 望ましいのかもしれませんが・・・・

社会に出たら、いろんなことがあるわけで・・・・

ゆったりと穏やかな変化は 本来は ありえないことなのかもしれませんね。

とすれば、変化に強い心も育てていく必要もあるのかもしれませんね。

変化に一瞬たじろぐけれどしなやかに対応できる心。

いろんなことに 戸惑うけれど自分なりの解決方法を知っている。

ということがたいせつになるかもしれません。

いや、これまでだって大切であったんです。

話がそれました。

プレの小学校教育を 年中から始めてしまえばいいのにって思ってしまう。

幼児教育→→小学校教育→→中学校教育→→高校教育 と
発達の段階と 学びを 連続させて スムーズな教育を目指しているイメージです。

これって・・・ おかあさん塾の基本的な考え方である、4つの発達の段階に合わせて学びの方法を変える!!という考え方と一緒なんですがね。

やっと、時代が追い付いてきたのか???( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)

自画自賛してみたり( ´艸`)

人はずっと生きているわけで、幼児も学んでいるんです。

義務教育だけが学んでいるわけではないのよね。

幼児教育こそが学びの基礎!!!で、死ぬまでずっと学びの連続の中にあるのです。

幼稚園や保育園でやってきた”遊びという学び”こそが小学校の基礎になるんだという考え方を、幼児教育に携わる人・小学校教育に携わる人が知ることが大切だと思っています。

そして、それを親も知っておく必要があるのではないでしょうか?

知らないことは  疑問さえも浮かばないし、
間違いや危険性にも気が付かない
さらに怖いのが、より良いことにも気が付けないわけです。

今後、おかあさん塾では、これらのことも 知ってもらおうと思っています。

今募集してるのがこれ!!!ハートハートハートハート

まだまだ募集しています♪

***********************

3カ月一緒に学びましょう!

💛おかあさん塾プライマリーワークショップ💛

https://peraichi.com/landing_pages/view/lje35

3カ月全9回のZOOMによる参加型のワークショップ

【内容】

第1回「ありのままの子供を認めるってどういうこと」

第2回「子どもの心と自信をはぐくむ誉め方しかり方」

第3回「聞き上手は幸せへの第一歩」

第4回「心に響くしかり方」

第5回「子どもが自分から話したくなる聞き方」

第6回「しかる基準は?」

第7回「家庭で身に着ける社会で活きるスキル」

第8回「あなたはどんなお母さんになりたいの」

第9回「あなたはどんな未来を生きたいの」

【日時】
第1回3月6日    10時~11時
第2回3月13日   10時~11時
第3回4月10日   10時~11時
第4回4月17日   10時~11時
第5回4月24日   10時~11時
第6回5月 1日   10時~11時
第7回5月 8日   10時~11時
第8回5月22日   10時~11時
第9回5月29日   10時~11時

講座後に、動画をお渡ししますので、全講座に参加できなくても安心して講座を進められます。

💛新しいおかあさん塾 2月頃 スタートしました!!次回は7月募集予定 💛

お母さんの笑顔は未来を変える
一生続く自己肯定感の育み方をコンセプトに

家族と本当にしあわせになるおかあさん塾

“しあわせなおかあさん塾”*を開催中です。

子どもに携わる方・子育て中のお母さんにオススメします。
お楽しみに~!

 

 

■メルマガの登録はこちら

1週間で親子関係が劇的に変わるステップメール

公式ホームページ

おかあさん塾長の私は、じつは学習塾の先生でした。
子どもの学ぶ力を獲得するためには・・・やっぱりお母さんの存在って大きい!! しあわせな親子になるヒントを紹介しています。子どもが100人いれば100通りの子育てはあるものです。

お母さん支援や子育て支援の仕事をしたい方や
現在している方向けのその方法のメルマガをスタートします
子育てを面白くするお手伝いをしながら 講師として活躍したいと思うあなたへ

YouTubeはじめました

Twitter始めました

@UZY1ZIjEF6gDYAe

おかあさん塾の控室 LINE@
おかあさん塾に入る前に少しだけ いろいろ聞きたいし 少し知りたい。どんなことをするのか、そんな学びがあるのか知りたい方はこちら!!

でも、わたしに一番ダイレクトに届くのはこれ!!!
必ず返信しています。質問・問い合わせはこれが一番確実です。
なんでも聞いてくださいね。 答えるかもしれません( ´艸`)おかあさん塾の詳細はこちら

おかあさん塾の講座内容を簡単にお伝えしています。

 

✧************

発行者

無限の可能性を秘めた

子どもの「学び取る力」と、

お母さんの個育て力を伸ばし切る!

未来につながる、おかあさん塾

塾長  青山 節美

 

幼児教育カテゴリの最新記事