ひさしぶりの 1day講座 

ひさしぶりの 1day講座 

おはようございます。

無限の可能性を秘めた子どもの「学び取る力」と、お母さんの個育て力を伸ばし切る!
未来につながるおかあさん塾
塾長の青山 節美です。

 

ひっさしぶりの1day講座を開催しました。

去年までは定期的に開催していて
たくさんのお母さんに参加いただきました。
中には、ご夫婦で参加される場合もあってですね

お父さんから
ご相談があったり

なかなかこれもいいなって思いましたよ

もし、今日の講座
ご主人も近くにおられましたら
一緒に参加されるか・・・
聞き耳立ててもらうのか

なにか・・・・

でも集中できなかくなるかな???

この1day講座は、お母さん塾の レッスン全10回を
ぎゅ~~~~~っと凝縮して
レッスンを行いますので

実は、その時のメンバーによって若干変わるという( ´艸`)

謎の 講座なんです。

先日開催しました
学校息渋り 困ったをシェアする会は

圧倒的にお悩み相談になって、一人一人のお悩みに向かい合うという
なぜか、相談会のようになってしまいました。

コンサルみたいになってしまい

あぁ、これってお得じゃない???って思いながら・・・・
2時間?? 近くのお話でした。

 

お母さんの涙涙と

驚きもあり

笑 は少し あとは
ほっとしたり
泣いてみたり

なんだか前向きになるようなものでした。

 

 

 

また、どうぞご参加くださいね。

 

 

でも、いつ開催するか不明だけれどね♪

 

 

 

しかし!!!この1day講座は
連続講座の内容を混ぜながら
どうしていま親が変わらなければならないのかというお話をします。

 

 

 

前回までは2020年の教育改革についてや21世紀の学力を確認して
子どもの発達を知っていただき
そのうえで 21世紀の学力に照らし合わせて
何が必要で何が必要じゃないかという見極めについてお話をし

現在学校教育がどんなふうに代わっていて
いかに私たち親世代と変わってくるのか
また、学校現場がどれだけ追いついていないのかについての話でした。

 

 

 

しかし、ここにきてじんわりと変わるはずの教育や社会が コロナによって一気に変化させられています。

もう少し時間がかかるだろうって思っていたんですが
どうやらもっと早い展開で
そして、やっぱりそっちに 舵をきるのか!!!って感じになっていて
猶更家庭教育の重要性が増す結果になっています。

 

 

 

結論から言いますと学校に任せっぱなしは

 

やばい

 

そして、

あぁ、ドキドキする

ドキドキするわ~~~

学歴社会が加速する!!!!

です!!

これは、ほんと・・・社会んぽ雰囲気が変わりました。

学歴社会が一瞬なくなったように感じましたよね。
大学なんかいらないとか
ホリエモンも西野も言ってるから

そう、あの人たちは

もう持てるから言うのですよ

すでに、学歴に勝る何かを持ってるし
いやいや、ホリエモンは学歴を持って
挙句実績や体験を持ってる
人脈もあって財産もあるから言うのです

西野も
才能があって 人脈と金があるからそういうのです

ほんとに
才能もなく 人脈も金もない人が
学歴なんかどうでもいいって言ってたら
じゃぁあなたは、何があるのかって話になるのです

あっ!!誤解ないように!!!

私は、勉強はできたほうがいいと思います。
そして学歴mあるならあったほうがいいって思います。

ここまで言うと、何言ってるんだって思うかもしれませんが

勘違いしないでくださいね

私たち親世代の 昭和時代・平成時代初期の学力ではない学力を子供たちは付ければいいはなしなんです。

いいですか???

学力は必要

でもすでにあの頃の学力ではないってことですよ

私たちが親だったころの学力っではなくて

これからの21世紀の学力が必要ってことです。

しかも、基礎学力の上に♪

で、その基礎学力の土台を
幼児期にしっかりと耕して

児童期にしっかりとインプットしてアウトプットして
さらに思春期にパワーアップする 学力の土台作りをすればいいのです

こうした話すと

うちの子・・・ もう遅いわ!!!って思うでしょ???

実は人間の脳は

可塑性という、モノがあるのでいくらでもやり直しができるのです

しかし、それは
10歳を超えると
なかなか大変なんですよ

10歳を超えるといろんな仕組みによってなかなか大変なんで労力が必要になります。

中学生くらいになると、労力も時間もお金もいっぱいかかるんですよ・・・・

だって・・・

思春期の特性がそうさせるんです。

お母さん塾では、子供の発達を4つに分けて
その時々の子供の特性について親に知っていただき

その時々において
何が必要で どんなことが起こって
それに対してどうしたらいいのかという

どうしてこれを、教えてくれないの!!!!っていう
ことを知っていただきます。

そう・・・以前誰かが言ってたんですが

子どもが生まれたらみんながこれを学べばいいのに
2歳の子供に起こることを知っていてそれが、将来の子供の学力とか生きる力につながっていることを知れば・・・・
もっともっと 親は子供を信じることができたし
子供の成長を信じることができて

一つ一つの行動を見守ることができて
そして

未来へつながると確信ができた

そうしたら、あの頃子供が
やる!!!っていって大泣きしたことも
やだって言っていやがったことも

すべてすべて
すべて
見守れたはずなのに

感想をいただきます。

お母さん塾に入ると必ず皆さん一回は落ち込みます

 

 

自分が子供へしてきたことを
深く後悔します

後悔して後悔して 泣き出すお母さんもいます

でもね、泣き出して 前を向けたら 強いんです!!!本と強い!!!

お母さんを覚悟して!!!って私はよく言います

お母さんであることを覚悟する

覚悟するとね

子どもが いとおしくてたまらなくなるから!!!

ほんっと体がでっかいわが子がかわいくてたまらなくなる!!!!

今もし お子さんが10歳以上で
子育てのことで悩んでいる方がいたらですね
10歳がある意味最後のチャンスだからね!!!

10歳 最高のチャンス!!!

ここから2年から3年チャンス!!
今もし 中学生なら ちょっと踏ん張ろうか!!!

これはもう、お母さんたちが
覚悟をする必要がある!!!

もし、大変!!!って方は
ぜひ!!お母さん塾に 参加されてみてください!!

って、あれ???

いやいや違う

あっ!私の講座は
実は 誰でも参加できるわけではないのです。

こういうとびっくりするかもしれませんが
過去にも何人もお断りをさせていただいていあるのです。

何度も問い合わせがあっても
なかなか 入塾できなかった方もいます( ´艸`)

タイミングじゃないというか

なんというか
いろいろあるんです。

何が基準化というと・・・

私が 好きだなって人じゃないとだめてことと

絶対にこの人のこのチャンスを逃したら
子どもがまずい!!!!って人は

入塾していただきます。

何度も断ったんだけれど
どうしてもお願いします!!!って入ってこられた方もいますが

その場合 その情熱にOK

たまに、お母さん塾のインストラクターになりたいんです!!!っていう方もいますよ。
数名いますので いつかその方たちがインストラクターとして 活躍してくださると思います。

楽しみです。

で、

1day講座は 誰でも参加は可能です。

さて、その1day講座が本日♪

宿題もしっかりと出てるんですよ~~~。
この宿題をすることが、この1day講座がすでに始まっているのです。

申し込み頂いた方は

1週間

メールが届き
宿題が最初に出され
その三日後にさらに 宿題が出され
今日講座です

何気ない講座の内容なんですが・・・
実はこれすっごく意味があってですね

でも、その意味は教えないんですが( ´艸`)

私の講座は、お申込みいただく前から実は始まってて・・・ですね。

申し込みボタンを押した時点で
すでに3分の1 進んでいます。

で、講座の当日の朝に3分の2進んでるんです。

不思議な講座なんですが

皆さんそれに気が付いてはないのです。

参加者さんから宿題の感想をいただきましたので紹介しますね。

宿題です。昨日までで74個くらい出来て、なんとか100出来ました。
細かく分けたので、これ何個かで一個?!なのもありますが(^_^;)

これをやっていて思ったのは、
子どものこと!ばかりでなく、
自分の人生を前に進めること
自分自身の人生に目を向けること
に気づかせていただけたような気がします。

ありがとうございます。

また後程 お会いしましょう!!!

では!!

未分類カテゴリの最新記事